ソフトウェアのアクセスについての FAQ

さらにサポートが必要な場合は、お問い合わせください。

アクセス

この Web サイトから、、学生認証を行って、ソフトウェアをダウンロードしてください。すべて無料です。

ステップ バイ ステップの詳しい手順については、学生認証の方法ガイドをご覧ください

  1. Microsoft アカウントで Imagine.Microsoft.com にサインインします。
  2. 右上隅にあるアカウントを選択し、ドロップダウン メニューから [Imagine アカウント] を選択します。
  3. メッセージが表示されたら、必要なアカウント プロファイル情報を入力し、[同意する] を選択します。
  4. アカウント ページの右側のウィンドウで [学生認証を行ってください] を選択します。
  5. 表示されるオプションからいずれかを選択し、必要な情報を入力して学生認証を行います。
    1. 学校のメール アドレス – 学校が Imagine にサインアップしており、ドメインを登録している場合は学校のメール アドレスを入力すると、学生認証が行われます。
    2. シボレスの学校用ログイン情報 – 学校アカウントを入力します。学校が Imagine にサインアップしており、シボレスを使用してシングル サインオンを設定している場合は、学校アカウントによって学生認証が行われます。
    3. 国際学生証 – 学校が Imagine に登録していない場合、ISIC カードを取得すると学生認証を証明できます。ISIC カード情報を入力すると、学生認証を行うことができます。
    4. Microsoft Imagine 認証コード – Microsoft のスタッフと協業している場合は、そのスタッフに学生証を提示すると、Microsoft Imagine 認証コードが提供され、それによって学生認証が行われる場合があります。
    5. 在籍証明ドキュメントをアップロード – 対象国および地域でどのオプションも当てはまらない場合、日付入りの学生証、現時点の成績表、教育機関の合格通知を提供すると、学生であることを証明できます。これによって、手動で学生認証を行うことができます。手動でのドキュメント認証の場合、アカウントの認証までに 3 から 5 日かかります。
  6. 即時認証方法を選択すると、[認証されました。そのままお進みください。] (“You’re verified and ready to go. Thank you”) というメッセージが表示されたページに移動します。 手動認証が必要なオプションを選択すると、アカウントは 3 から 5 日で認証されます。

ステップ バイ ステップの手順については、「Microsoft Imagine how to get Azure guide(Microsoft Imagine の Azure の取得ガイド)」を参照してください

  1. Microsoft Imagine アカウントを作成して学生認証を行います。
  2. 上部のナビゲーション メニューから [ダウンロード | ソフトウェア カタログ] を選択してソフトウェア カタログにアクセスします。
  3. [Microsoft Imagine 用 Azure] を選択します。
  4. [今すぐ登録] を選択します。
  5. Azure サブスクリプションのためのプロファイル情報を入力します。
  6. Azure サブスクリプション アカウントを確認します。
  7. サブスクリプション契約の内容を読み、詳細情報の提供に同意します。
  8. Azure サブスクリプションが作成されたら、portal.azure.com にアクセスして新しいサブスクリプションを使用します。

大学、コミュニティ カレッジ、専門学校、高校の学生であれば、Microsoft Imagine に参加する資格を持っています。世界中の正式認可を受けた学校の学生すべてに資格があります。

いいえ、違います。Microsoft Imagine は、世界中のあらゆる正式認可を受けた学校で利用できます。インターネットの本質は、世界中の人を結び付けることです。学校の規模や所在地は関係ありません。Microsoft Imagine を利用する条件は、学校が正式認可を受けていることと、ユーザーが学生であることを確認することだけです。

Microsoft Imagine は世界中の数百万人の学生が利用可能です。正式認可を受けた教育機関の課程に登録されている学生であれば、無料で Microsoft Imagine の無償ソフトウェアをダウンロードできます。

いいえ、Microsoft アカウントがあれば 18 歳未満でも Microsoft Imagine にサインアップできます。Microsoft アカウントを持っていない場合は、 今すぐ登録してください。 ただし、Windows ストアでの自作アプリケーションの販売など、一部の Microsoft Imagine メンバー向け特典を利用するには、18 歳またはお住まいの国での成年に達している必要があります。ソフトウェアのダウンロードとインストールなどのその他の特典については、このような年齢制限はありません。すべての Microsoft Imagine メンバーが利用できます。

Microsoft アカウントにサインアップする。

フィードバックとサポート

苦情も含め、皆さんからのご意見は大歓迎です。 お問い合わせページにアクセスして、フォームに入力してください。できる限り迅速にご連絡いたします。

チーム ページで [不適切な内容を報告] (Report inappropriate content) をクリックするか、サポート フォームに進んで対象のドロップダウン メニューから [不適切なコンテンツを報告] (Report Abusive Content) を選択します。

ライセンス条項

Microsoft Imagine のツールおよびソフトウェアは、学校の科学、テクノロジ、エンジニアリング、または数学の学習に使用したり、新しい技能を学んだり、研究を行う目的に、ご自由にお使いください。詳細については、ライセンス条項を参照してください。

プライバシー

Microsoft Imagine のプライバシーと Cookie のポリシーについてはここから確認できます。

詳細については、プライバシーと Cookie の Microsoft Imagine のポリシーをご覧ください。

ソフトウェア

Microsoft Imagine には多くの製品が用意されています。Microsoft Imagine の学生向けソフトウェア カタログ ページで、ソフトウェアの一覧を確認できます。 

ありません。Microsoft Imagine では、プロの開発者が多額のお金を支払って購入するものと同じ、完全なマイクロソフト ソフトウェアを提供します。Microsoft Imagine では、技術設計、工業技術、数学、自然科学、および工学関連のソフトウェア、ツール、トレーニングを通じて学習を進めたりスキルを高めたりしてもらうために、このようなソフトウェアを学生に無料で直接提供しています。

各製品ページに、トレーニングやリソースへの役立つリンクをいくつか含めています。また、Microsoft.com で技術情報やユーザー ガイドを入手したり、特定のマイクロソフト製品のサイトにアクセスしたりすることもできます。

ソフトウェアは、各製品によって決められた一連の言語で使用できます。利用可能な言語については、各製品のページを参照してください。

最初に、自分のアカウントが検証されていることを確認します。次に、ここにある手順どおりにして、プランをアクティブにします。