学生認証

Microsoft Imagine アカウントを持っていない場合は、指示に従って Microsoft Imagine アカウントを作成できます。

Windows デベロッパー センター特典にアクセスするには、次の 4 種類の方法のいずれかで学生認証を行うことができます。
  • 学校のメール アドレス (ドメイン) または
  • 学校のネットワーク資格情報のいすれかを使用して
  • 認証コードマイクロソフトの営業担当または所属先の教育機関の管理者から、ライセンス認証コードを受け取っている場合は、 認証時に [I have an Activation Code] (ライセンス認証コードを持っています) を選択してください。を使用する
  • ISIC カード国際学生証 (ISIC) を持っている場合は、一意の ISIC 番号を使って Microsoft Imagine での認証を行うことができます。を使用する


登録コードの取得

Microsoft Imagine の登録コードを使用すると、ストアや Windows デベロッパー センターに期間の限りなく無料でアクセスできます。これらにアクセスして無料または有料のアプリをストアに公開し、数百もの市場でアプリを販売して、アプリのデータを追跡することが可能です。




今すぐコードを取得

Windows デベロッパー センターへの登録

Windows デベロッパー センターにアクセス

Microsoft Imagine の学生用特別登録コードを使用して、無料でストアにアプリを公開しましょう。この登録コードを使用すると、お使いのアカウントから Windows デベロッパー センターに期間の限りなく無料でアクセスできます。

利用料金も更新手続きも不要なので、開発したすばらしいアプリを何年間も公開、追跡、および販売し続けることができます。

学生認証を行って登録コードを取得したら、Windows デベロッパー センターにアクセスして登録します。アカウントの種類には、必ず [個人] を選んでください。

ストアに登録するには、次の条件を満たしている必要があります:

  • 18 歳またはお住まいの国での成年に達している
  • Microsoft アカウントを持っている
  • クレジット カード口座を持っている
詳細については、Windows ストア登録ガイドをダウンロードしてください。

注目を集めるために積極的に活動しましょう。
最新ツールをダウンロードしてすばらしい Windows アプリを作成し、作成したアプリを Windows デベロッパー センターを使って配布して、ストアでの成果を確認しましょう。

学生認証に関する変更
不正コピーの多発を受け、マイクロソフトでは最近、Windows デベロッパー センター特典にアクセスするための認証方法を変更しました。Windows デベロッパー センター特典にアクセスする手段として、手動による認証を受け付けることはできなくなります。学生の方は、上に示す 4 種類の認証方法のいずれかを使用してライセンス認証コードを取得できます。

Windows デベロッパー センター特典の合法かつ公正な利用を確保するために、Windows ストアのコードの取得を希望する学生に手動による認証は許可されません。Microsoft Imagine の学生は次の認証方法を使用して認証されます: 学校の電子メール アドレス (ドメイン)、学校のネットワーク資格情報、Microsoft Imagine 認証コード、ISIC カード。